スーパメモシステムの紹介

はじめに

毎日のふとした思いつきから大切なメモまで、どのように記録しておくかは悩むところですね。システム手帳、カードメモ、 パソコンのアウトルックまで多くの方法はありますが、量が増え、また長い期間となると、実際は管理できないのが実情では ないでしょうか。スーパーメモは入力の容易さ、整理の柔軟性、再利用を求めて作りました。。

システムの特徴

  • キーワードによる検索
  • 3つの分類項目に同時登録できる
  • こんなときに役立つ
    ・何かいい考えがあったが忘れてしまった
    ・メモが分散して整理がつかないなあ・・
  • メモ入力さえしておけば、いつか欲しいときに見つかります
  • コード番号割り当てなど何も必要ありません。

主な画面の紹介

メモ入力画面

  • タイトルは内容が想像できるようなものを名付けます
  • 内容は残したい事柄を書き込みます。コピー文を貼り付けする方法も出来ます。
  • 分類の1から3はリストから選択できます。3つの登録が出来るので3倍の活用が出来ることになります。

分類リストから探す画面

  • グループのリスト(オレンジ枠)からグループを選択するとグループ内の分類項目が右の分類リスト(グリーン枠)に表示されます。

分類リストから探した結果の画面

  • 該当する分類の項目を選択することでメモの一覧が表示されます。次は「話題」を選択した結果です。

詳細表示の画面

  • 一覧から見たいメモを選択し、「詳細表示」ボタン(グリーン枠)を操作すると内容表示がされます。次は「欧米人の仕事法」(ブルー枠)を選択してみた結果です。

キーワード検索の画面

  • キーワード検索の画面です。「欧米」「会議」の二つの語を含むメモを探してみます。検索後を入力し(オレンジ枠)、検索実行(緑枠)ボタンをクリックします。

検索結果の表示画面

  • 一件が検索できました。詳細表示ボタンでメモを見てみましょう。

詳細表示の画面

  • 検索語の「欧米」「会議」が含まれています。

グループ登録の画面

  • グループの登録画面です。グループ名に自由に登録できます。

分類登録の画面

  • 分類の登録画面です。グループ内に自由に登録できます。