前へ 次へ

集計欄の設置

1.説明

表形式のレポートでは集計欄が欠かせません。出力されている会員数、数値フィールドがある場合はその合計値などをレポートに表示させることにことになります。 先に作ったレポートでは、数値項目がないので、会員数を下図の枠部に表示させることにしましょう。

 

2.作成手順

  1. 変更対象のレポートをデザインビューで開きます。そしてレポートフッターボーダーを選択して、プロパティで「高さ」を1センチに指定します。 するとレポートフッターが表れます。
     
  2. ツールボックスを開き、ツールボックスからテキストボックスをレポートフッターに作ります。コントロールウイザードはオフにしておきましょう。位置は後で修正できるので 適当な位置にしてください。
     
  3. テキストボックスが選択されていることを確認して、プロパティウインドウのデータタブを開き、コントロールソースに次の式を書き込みます。
    =Count([氏名])   これは「氏名のレコード数を数えよ」という関数です。続けてこのラベル内容も変更しておきましょう。(例:「会員数計」)  
  4. プレビュー画面に変えてみましょう。レコード数が表示できています。罫線がついていますが、これはレポートフッターにツールボックスの直線コントロール を使用して設置しました。
     

ページトップへ

前へ 次へ