条件分岐命令 If Then Else ステートメント

解説

「もし〜ならば、〜をする」の条件分岐のステートメント(命令文)です。「If Then Else」 命令文は、条件が適合しているかどうかの結果によって、処理を変えたいときに使います。

書式

If 条件式 Then
条件式が真(True)のときに実行する処理
Else
条件式が偽(False)のときに実行する処理
  EndIf

使用例

次の例は、得点が70点以上なら合格、70点以下なら不合格にする処理です。

Sub Sample_If1()
Dim Tokuten As Integer
Tokuten = InputBox ( "点数を入力してください(0〜100)" )
If Tokuten > 70 Then
MsgBox "合格です。"
Else
MsgBox "不合格です。"
End If
  End Sub

(この項終わり)