フォームにオプションボタンの設置しての並び替え

説明

表形式またはデータシート形式のフォームにおいてはオプションボタンを利用した並び替えが便利です。 昇順と降順のオプションボタンを設置して、ボタンを切り替えると並び替えが実行されます。

作成例

  1. 次の名簿フォームを使う。並び替えは[入会年月日]のフィールドをついて行うこと とする。
  2. フォームをデザインビューで開き、ヘッダーの高さを調整する。ヘッダ部に オプショングループを設置する。名前を[Flm_1]とする。
  3. オプショングループにオプションボタンを2つ設置する。オプション値が「1」の ボタンを[Opt_1]、「2」を[Opt_2]と名付ける。
  4. オプショングループの更新後処理イベントプロシージャを次のように記述する。
    Private Sub Flm_1_AfterUpdate()
    Me.OrderByOn = True
    Select Case Flm_1
    Case 1
    Me.OrderBy = "入会年月日"
    Case 2
    Me.OrderBy = "入会年月日 DESC"
    End Select

    End Sub
  5. これで完成。フォームビューにしてオプションボタンを選択すると入会年月日で並 び替えが行われる。

(この項終わり)