新規登録時に重複レコードがある場合に警告を出すフォーム

説明

コード番号や名前を入力する際に、既に使われていて二重登録になってしまうと問題です。入力時に既に入力 されているかを自動的にチェックするシステムにしましょう。VBAを使います。

《使用例》
下図は登録用のフォーム。いま[支部ID]に「0001」と入力して次のフィールドに移ろうとした時に、二重登録 番号となっている旨のメッセージボックスが表示されたところである。

作成方法

《作成手順》
(1)フォームをデザインビューで開く
(2)[支部ID]フィールドのプロパティを表示させて、タブ「イベント」の「更新前処理」に次のプロシージャ を作成します。

流れの説明

  1. 入力した支部IDを変数に代入
  2. テーブル内に同じ番号があるかをDlookup関数で調べ、見つかった場合は処理を中止する。
  3. 見つからなければそのまま進める。

(この項終わり)