日付の書式をFormat関数で自在に変える

概要

Format関数でフォーム等に表示する日付書式を適当な書式に変換できます。

フォーマット関数の構文:   Format([値],"[書式設定]")

  • 引数一番目の値には設定対象の日付データ
  • 引数二番目の書式設定には変換書式を指定します。次表参照。

【書式設定の指定内容】

使用例

いろいろな日付書式の設定例を見てみましょう。

【日付データ】  年月日 = 1988/4/1

設定内容表示結果
Format(年月日, "yyyy/m/d")1988/4/1
Format(年月日, "yyyy年m月d日") 1988年4月1日
Format(年月日, "yyyy年mm月dd日(dddd)")1988年04月01日(Friday)
Format(年月日, "ggge年mm月dd日(aaaa)")昭和63年04月01日(金曜日)