橋戸空手クラブ

活動情報

2月19日と23日の練習から
2月19日と23日の練習模様です。
(左画像をクリックすると映像に移ります)
2月16日の練習から
組手練習は中段突きの決めフォームから始め、ワンステップ中段突き、スリーステップ中段突き、シャトル中段突き、そしてシャトルコンビネーションなどを行いました。 時間はあっという間に過ぎてゆきます。
(左画像をクリックすると映像に移ります)
2月9日の練習から
インフルエンザなどで体調を崩していて休みの人が多い季節です。等の私もインフルエンザにかかってしまいました。 それも回復、この日は練習生もたくさん戻ってきました。早く全員が揃って元気に練習しましょう。
(左画像をクリックすると映像に移ります)
朝霞市大会に出ました
1月27日(日)開催の朝霞市大会に出ました。真冬の寒い日でしたが みんな元気に試合をしていました。経験の少ない子たちは、まず1勝 が目標です。誰もが勝利を目標に出ています。それでも2人に1人しか 1勝は出来ないのです。みんなどうだったかな?
(左画像をクリックすると映像に移ります)
2019年稽古始めです
2019年が始まりました。今年も健康で元気よく空手を練習しましょう。 1月7日まだ参加者が少ない状況でした。そこで参加者には1人づつ形をやって もらいました。みんな始めて間もない形に挑戦してくれました。  その模様を掲載します。直すところもたくさんありますが、まず順番を覚えたことが第一歩です。 これからどんどん良くなるでしょう。
(左画像をクリックすると映像に移ります)
平成30年稽古納めのお茶会
平成30年の最後の稽古日にお茶会(納会)を行いました。 お菓子を頂きながら一人一人の今年の思い出と新年の目標を発表して貰いました。
(左画像をクリックすると映像に移ります)
練馬区大会の試合映像
第49回練馬区空手道大会の試合映像が入手できました。橋戸空手クラブの活躍の一部を掲載します。
(左画像をクリックすると映像に移ります)
練馬区大会の入賞者紹介
第49回練馬区空手道大会において入賞した嶋田さん、水上さんに会員みんなから拍手でお祝いをしました。二人からはメッセージを頂きました。
(左画像をクリックすると映像に移ります)
第49回練馬区空手道大会に参加しました!
11月12日(日)に第49回練馬区空手道大会が光が丘体育館で開催され、 心武館と橋戸空手クラブからも 14名の選手が参加しました。
(左画像をクリックすると映像に移ります)
10月2日の練習から ウォームアップ模様他
練習初めはウォームアップです。体を温め筋肉を動きやすくします。楽しくそして効果が上がるように出来たら一番です。
組手の打ち込み練習も行いました。寸止めルールの間隔を覚えます。
(左画像をクリックすると映像に移ります)
10月3日の練習から 組手練習試合
組手の練習試合の模様を掲載します。今までは試合形式では練習してきませんでしたが、練馬区大会に出る子もいるので 試合に慣れるように試合をやってゆきます。みんな思った以上に良い動きをしていました。
(左画像をクリックするとページに移ります)
9月25日と29日の練習から 基本稽古練習など
25日は基本稽古の移動練習の模様とラダートレーニングの模様です。29日はそうたとじゅんたの平安初段練習模様です。
(左画像をクリックするとページに移ります)
8月25日の練習から ラダートレーニング
空手を支えるいろんな練習がありますが、ラダートレーニングも組手競技に欠かせない俊敏性と バランス能力を養えるものです。行う側も楽しく出来るので積極的に取り入れています。その模様を掲載します。
(左画像をクリックするとページに移ります)
第54回武徳会全国大会に参加
ことしも全国から400名を超える選手が集まり、武徳会の各クラスのナンバーワンを決める全国大会が 開催されました。同時に同じ会派の仲間が一年に一回の交流を楽しむ場所でもあります。友好を思いながらも 試合となれば勝利を求める強い気持ちの戦いです。経験の浅い選手は経験を積むことと、強い選手の戦い方を 目の前で見ることが、次への道しるべになります。熱い真夏の一日が記憶に残るでしょう。
(左画像をクリックするとページに移ります)
7月7日の練習模様
新会員がたくさん入会しました。組手の基礎練習は全員で行ってみました。 まだ同じようにできないひとも、一緒に練習したい気持ちがあるでしょう。 楽しさ、元気、大きな気合で上達につなげましょう!
組手の練習試合模様も掲載しました。
(左画像をクリックするとページに移ります)
6月16日の練習模様その2
中段突きの決め練習をしました。
組手において中段突きは最も基礎となる決め技です。 低い姿勢での決め姿勢、決めた後の引手は残心を得点の 要素としている試合に大切なものです。しっかりと練習しましょう。
(左画像をクリックするとページに移ります)
6月16日の練習模様
初めて試合に出る者に試合のルールを知って貰います。試合の直接のルール以外に、空手は礼の作法が多くあります。 知らないとその場で注意され、混乱して試合に集中できなくなります。 今回は実際の試合流れをメインにして行いました。その練習試合の模様を掲載します。
(左画像をクリックするとページに移ります)
6月2日の練習模様
新規入会者や体験者もいて練習生がたくさんの活気ある練習日でした。 子供たちは気合がとても良く出ています。上達も早いでしょう。
(左画像をクリックするとページに移ります)
5月29日の練習模様
小学1年生が3人に増えたので活気が出ました。運動能力を向上させるラダートレーニングと初めての大会参加を するための形練習の模様を掲載しました。
(左画像をクリックするとページに移ります)
5月5日の教室は大人の日でした
子供の日5月5日の教室は、子供たちは帰省など 区別な行事があるようです。空手教室は大人の日 の状態になりました。
(左画像をクリックするとページに移ります)
4月7日の練習模様
4月7日の練習模様。初心者が多い橋戸空手クラブです。初めて覚えることがたくさんあって大変ですが、それも楽しみに なってくれることを目標にしています。2時間は直ぐに過ぎてゆきます。
映像① 練習模様1 いろいろ
映像② 練習模様2 約束組手Ⅱ
映像③ 基本業技 四方抜き
3月24日の練習模様
3月24日(土)の練習模様を紹介します。
・組手練習試合の映像を掲載しました。指導点も入れましたので練習の参考にしてください。
映像① ゆうせいVSこうすけ
映像② 練習模様 -組手基礎-
3月17日の練習模様
3月17日(土)の練習模様を紹介します。
心武館から練習参加がありました。これを機会に一緒に練習する機会を増やすようにしたいと思います。
(画像をクリックするとページに移ります)
サークル発表会に参加しました
3月3日南大泉地区区民館のサークル発表会に心武館の空手発表があり、橋戸空手クラブの小学生と年長さんも 一緒に参加しましたのでその模様を紹介します。(左画像をクリックするとページに移ります。映像は以下をクリックして下さい。)
映像① 小学生の基本練習発表 映像② 小学生団体形 平安五段
映像③ 一般団体形 内範置 映像④ 小学生組手練習 打ち込み
映像⑤ 有段者形 公相君大、お礼挨拶まで
2月24日の練習模様
2月24日の練習模様を紹介します。
・形練習の映像を掲載しました。指導点も入れましたので練習の参考にしてください。
映像① ゆうせいの平安四段
映像② めぐる 太極の練習
2月3日の練習模様
2月3日の練習模様を紹介します。
・小学5年の新会員が出来ました。
・練習模様紹介
 ①ラダートレーニング ②太極の練習。
(画像をクリックするとページに移ります)
2018年の初練習
1月6日(土)新年初練習の模様を紹介します。
初稽古は全員が参加しました。ウォームアップ、準備体操のあと、基本稽古と太極の形練習を全員で行いました。 順番はほぼ覚えたようです。 これからはしっかりした動きを身に付ける段階に入ります。
(画像をクリックするとページに移ります)
12月16日の練習模様
12月16日(土)の練習模様を紹介します。
紹介の1番目は基本練習「前屈立ち移動」を分けて練習しました。めぐるの練習で見てください。
紹介の2番目はラダートレーニングです。
(画像をクリックするとページに移ります)
会員証が出来ました
会員証を新規に作成しました。これは現在の会員のものです。
(画像をクリックするとページに移ります)
心武館の形練習模様
別団体の心武館で指導している10月14日の形練習の映像です。形は全日本空手道連盟の指定形のジオンです。会派の審査でも5級の試験に出てきます。
(画像をクリックするとページに移ります)
新しい会員ができました
10月より新しい会員が出来ました。年長さんの女の子とお母さんです。
(画像をクリックするとページに移ります)
練習の初め
練習を始めるときの模様を紹介します。心武館の映像がありますので参考に 掲載します。橋戸空手クラブでも同様に行います。
映像① 礼と道場訓
映像② 基本練習
組手練習試合 2017年9月25日
別団体で指導している映像を掲載します。
心武館9月16日の組手練習の映像です。小学生の試合練習の模様です。 練習効果を上げるために攻撃に制約を付けて行っています。各種大会ではさらに頭部に安全具を装着します。
映像① 試合その1
映像② 試合その2
中段突きからの裏回し蹴り 2017年6月16日
別団体で指導している映像を掲載します。(画像をクリックすると映像になります)
今回は中段突きからの裏回し蹴りです。 裏回し蹴りは相手にとって死角から入ってくる技です。受けにくいのでポイントが取りやすくなります。
サイドフットワーク(1) 2017年6月13日
別団体で指導している映像を掲載します。(画像をクリックすると映像になります)
今回は相手に反応させないサイドフットワークです。 攻撃のための間合い詰めで大切なことは相手に反応されないことです。スピードがあっても予備動作が あれば反応されてしまいます。予備動作が出ないフットワーク技術の紹介です。
サイドフットワーク(2) 2017年6月13日
別団体で指導している映像を掲載します。(画像をクリックすると映像になります)
今回は相手に反応されないサイドフットワークの練習編です。上手に出来ているかな?
刻み突きからの残心(1) 2017年6月11日
別団体で指導している映像を掲載します。(画像をクリックすると映像になります)
今回は刻み突きからの残心の取り方です。 得点技を決めても残心がないと得点が認められません。残心は相手の反撃を受けないための 集中心と態勢です。そこで一番良いのは技を決めたら、相手の攻撃圏から離れることです。
刻み突きからの残心(2) 2017年6月11日
別団体で指導している映像を掲載します。(画像をクリックすると映像になります)
今回は刻み突きからの残心の取り方の練習編です。上手に出来ているかな?
シャトル打ち込み練習 2017年6月8日
別団体で指導している映像を掲載します。(画像をクリックすると映像になります)
早いフットワークと方向転換を向上させる動きを身に付ける練習です。最初は意識しながらの動きですが、練習を積んでゆくと自然に体が動くようになります。
カウンターを受けない中段突き -①指導編- 2017年6月7日
別団体で指導している映像を掲載します。(画像をクリックすると映像になります)
組手練習の指導をしています。中段突きで攻める場合に相手からカウンターを受ける危険があります。そのカウンターを受けないための突き方の技術です。
カウンターを受けない中段突き -②練習編- 2017年6月7日
別団体で指導している映像を掲載します。(画像をクリックすると映像になります)
カウンターを受けない中段突きの練習風景です。繰り返し練習して身に付けましょう。
祝嶺のバッサイの形 2017年6月7日
別団体で指導している映像を掲載します。(画像をクリックすると映像になります)
これは「祝嶺のバッサイ」という形を指導しているところです。 緩急のある難しい形ですが、上手になっています。