練習アルバム

南大泉区民館15日の練習、最後は全員で平安の形を行った。練習途中で気が緩んでいた小学生も最後は気合が入ったぞ!
平成26年3月15日(土)

一覧ページに戻る

<
平安初段:第1挙動「前屈下段払い受け」
    (ポイント)
  • 重心は前足に移し、上半身をしっかり起こす。右足の踵を張る。
  • 下段受けは斜め前方に体側まで受ける。
  • 右拳の引き手で腰を切り半身にする。
  • 足の踏み出し、下段払い受けの極め、腰への引き手のタイミングが同時となるようにする。
平安2段:「中段へ縦抜き手攻撃」
    (ポイント)
  • 上半身が前に流れないようにする。そのためには頭を残すようにし、腰から前方移動する。
  • 前足は外に開かないように、後ろ足は膝・踵を張り腰を押し出す。
  • 抜き手の極めでは、腰をしっかり前方に向ける(気合)。中段水月が目標、右腕の脇を締めて上にあがらねいようにする。

(スポンサードリンク)