団体戦メンバーが決定しました!

第52回武徳会全国大会では小学生団体組手の種目が行われます。
団体は高学年(5・6年生)中学年(3・4年生)低学年(1・2年生)の3クラスから 各1名の3名チーム構成です。
心武館もチームを結成し参戦することにしました。その代表選手7日と14日にかけて 選考会を行いました。
選考は個人戦に出る選手を対戦させての結果を重点にして決める方法。 さて経過と結果は次のようになりました。
高学年の部:候補者は「りく」1名により決定
低学年の部:「かすみ」と「こうすけ」の2名が候補。2度対戦して「こうすけ」の2勝で決定
中学年の部:候補者6名で総当り方式で対戦(全対戦は出来ず)
 「ゆきや」2勝0敗2分  「ゆうせい」3勝1敗  「かずと」0勝2敗1分  「えいと」0勝1敗2分  「まひろ」2勝1敗  「こういち」0勝2敗
対戦成績から負け無しの「ゆきや」と最多勝の「ゆうせい」で決定戦のした結果、 「ゆうせい」が4−2で勝利し「ゆうせい」に決定
代表となった3名には本番での活躍を期待しましょう。

平成28年5月14日(土)大泉南地区区民館

一覧ページに戻る

決まった団体チームの3人
小学生クラスの仲間です

(スポンサードリンク)