空手道の心武館

  • 空手道で身に付けること
  • 平成28年始動
  • 練習前の黙想
  • 厳冬期の期間 小学校の体育館練習では以下のような個人の防寒対策をしてください。
    ・裸足でなくて良い。室内履きシューズを履いてよい
    ・空手衣の内側にジャージ等を着込んでよい。
    ・外にウインドブレーカーを着用してもよい。
  • 第42回朝霞市空手道競技大会
    平成31年1月27日(日)

最近の活動アルバム情報

1月12日の練習模様から
組手は対面での攻め技練習。基本の中段突きでは継ぎ足のリズム練習。 続いては連続攻めを二つ「中段突き〜上段蹴り」「中段突き〜刻み突き」です。
1月5日の練習模様から
新年初日練習は少ない人数でした。まだお正月の枠から出ていないようです。 今日は「継ぎ足の練習」「長い刻み突き」「刻み突きVS中段逆突き」でした。
平成30年稽古納めのお茶会
平成30年の最後の稽古日にお茶会(納会)を行いました。 お菓子の頂きながら一人一人の今年の思い出と新年の目標を 発表して貰いました。
12月20日の練習模様から
組手試合で流れを保つ練習です。攻めた後に動きを止めてしまうと反撃を受けたり、次の攻めに 移ることが出来ません。流れを止めないことを目標に練習します。
12月15日の練習模様から
組手練習は「中段蹴り」「連続攻め」「フリーの攻め」「練習試合」でした。 「中段蹴り」は強い蹴りより早い蹴りが目標です。 「連続攻め」は初めの攻めで得点できなかった時に、続けて攻めることでチャンスが 拡大します。流れを切らないで攻めるリズムを覚えます。
12月8日の練習模様から
組手の攻め技練習「継足でのワンツー」「連続攻撃のステップ」です。
11月17日の練習模様から
蹴り技で得点となる蹴り方を身に付ける練習、そしてフェイントを入れた実戦的な攻め技の練習模様です。
練馬区大会入賞者紹介
第49回練馬区空手道大会において入賞した嶋田さん、水上さんに会員みんなから拍手でお祝いをしました。
第49回練馬区大会に参加
第49回練馬区空手道競技会が11月11日に開催されました。心武館と橋戸空手クラブからも 14名の選手が参加しました。